加地学 陶展「大磯にて」
2018.6.27 – 7.22

加地さんのうつわは、北海道の大地そのものを映しとったような、 おおらかな生命力にあふれています。 今回のDM用の写真撮影では、加地さんのうつわに 大磯の道端に育つ草花をあしらってみました。 加地さんの暮らす北海道の大地、そして、大磯の道ばたに生きる草花、 ただやさしくそこに在る、そんなことを加地さんのうつわと向き合いながら考えていました。 我々が大好きな加地さんの展示、ぜひゆっくりとご覧になってみてください。 「加地さんの器を、或るひとはプリミティブだと云い また或るひとは作り手の優しさが感じられると云い 一方で、或るひとはその存在感に圧倒されると云う きっとどれも加地さんの器が持っている風景なのだ もし加地さんの器と出会ったならば、あなた自身が 心に感じた自分だけの風景を思い思いに描けば良い」 加地学 陶展「大磯にて」 6.24 – 7.22 [住所] 神奈川県中郡大磯町大磯55 [電話] 0463 – 71 – 5741 [WEB] http://conccon.com [休廊] 月、火曜日 [時間] 11:30 – 21:00 加地さんには7.7(土)、7/8(日)の2日間在廊を予定していただいてます。 続き

中ノ畑窯 陶展
2018.8.1 – 8.19

沖縄の北窯で修行されたおふたりが夫婦となり、大阪と京都の境目、高槻の山中に築窯し、独特で美しいやちむんをつくられています。     続き

土本訓寛・久美子 陶展
2018.9.12 – 10.14

日本六古窯のひとつ、越前焼のある福井県でご夫婦で作陶されている土本さんの展示です。 焼き〆、三島手、ファイアンス焼など緻密で繊細、でもどこか温かみのある作風が特長です。     続き