© 今古今 All rights reserved.

 

第3回 イヌとの同行避難セミナー

   

[label color=”#13ad67″ title=” 日 程 “] 2015年11月8日(日)
[label color=”#13ad67″ title=” 時 間 “] 13:00 open 13:30 start
[label color=”#13ad67″ title=” 会 場 “] 今古今(神奈川県中郡大磯町大磯55)
[label color=”#13ad67″ title=”チケット”] 500円
[label color=”#13ad67″ title=”ご 予 約”] 電話・メール・ウェブにてお申込み頂けます。
電話:0463-71-5741
Mail:pet@conccon.com

趣旨

2013年環境省は、災害の教訓から災害時にはペットと共に避難する同行避難をまとめた〝災害時におけるペットの 救護対策ガイドライン〟”を出しました。

私ども一般社団法人日々の暮らしと文化社ではイヌの社会性向上についての取り組みを行ってきましたが社会性の高いイヌを地域に増やす活動は、まさに災害時の同行避難の個人や各家庭で取り組む「自助」につながるものでした。
しかし、イヌの社会性を向上させる活動だけでは同行避難は実現しません。
地域で取り組む「共助」、自治体や国が取り組む「公助」と連携することが重要です。特に「自助」と「共助」の備えが重要で「公助」がうまく動き出す為の要因でもあります。
そのために同行避難セミナーを軸とした災害について考える場づくりを今年の3月から取り組み、今回で3回目。第2回セミナーでは自身や家族の対処であり準備である「自助」について学び、そのコツを取り上げました。
第3回セミナーのテーマは「共助」。大磯町危機管理課の協力のもと、講師に東京いのちのポータルサイト監事、元東京大学講師の中橋徹也氏をお迎えして「共助」について考えます。
様々な立場で防災を考える事は、全体の意識を上げ、多く命を救う事につながります、
多くの方に向け防災の機会になることを願っています。

講師

中橋 徹也 氏
東京命のポータルサイト理事、元東京大学講師。大学院在学中に阪神・淡路大震災を経験。早稲田商店街のまちづくりに参加をきっかけに、全国で防災まちづくりに関わる。噴火災害対応のシミュレーション、災害時要援護者を地域で支援するシステムの開発を専門とする研究者。認知症介護NPOのマネージャーでもある。

[dpslideshow fx=”fade” autoplay=true showtime=3500 transitiontime=1200 hoverpause=false showcontrol=true controlpos=”center” showpagenavi=true pagenavipos=”center” captionblack=false nexttext=”Next” prevtext=”Prev” class=”” style=””]
[dpslide imgurl=”http://conccon.com/wp/wp-content/uploads/2015/07/d2a7b0cb3d771d08eeda4852c6a986df.jpg” caption=”” url=”” class=”” style=””][/dpslide]
[dpslide imgurl=”http://conccon.com/wp/wp-content/uploads/2015/07/e8142b626e022ece58c0af001c9014d6.jpg” caption=”” url=”” class=”” style=””][/dpslide]
[dpslide imgurl=”http://conccon.com/wp/wp-content/uploads/2015/07/43d4dcb4a14216a8b7d4760178e6c402.jpg” caption=”” url=”” class=”” style=””][/dpslide]
[dpslide imgurl=”http://conccon.com/wp/wp-content/uploads/2015/07/70d439556af65258b6f69fa129546179.jpg” caption=”” url=”” class=”” style=””][/dpslide]
[/dpslideshow]

ページ上部へ戻る