1. HOME
  2. 読みもの
  3. 未分類
  4. 歌詞をつくるワークショップ

歌詞をつくるワークショップ

歌詞をつくるとは心を読むようなこと

これは静かに自分の心と向き合い、旋律にことばをのせるワークショップです。
音の響きにのせてみると、思いがけない何かをみつけるかもしれません。
この日のために作られたオリジナルの曲にのせる歌詞を、参加者の皆さんがそれぞれにつくります。
参加される方には開催一週間前に曲の音源をお送りします。事前に曲を聴いて、当日をお迎えください。

✴︎歌詞をつくるワークショップ」の様子については、こちらもご覧下さい。
「日々を歩いてvol.2 ~誰のためでもない、自分自身を言葉に~」
www.thenaturalshoestore.jp/collection/post-4005/

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

講師紹介

講師 石塚明由子 Ayuko Ishizuka

ふるいもの、本、器、インドカレー、銭湯が好きなシンガーソングライター/新潟県上越市出身。

プロフィール 姉の影響で幼少のころよりピアノをはじめる。

設計デザイン会社に7年勤務後、歌をはじめる。
いくつかのバンドのボーカル経験を経て、2000年よりジャズギタリスト/マツオケンイチとともに「vice versa」(ヴァイスヴァーサ)を結成。ジャズやブラジルミュージックをベースに日本語のポップスを創作するバンドとして活動する。ボーカル、ギター、ベース、パーカッション、キーボード、ドラムの6人編成で都内を中心にライブを行ない、3枚のミニアルバムをリリース。数々のボサノバコンピレーションアルバムにふるいもの、うつわ、手しごと、豆とインドカレーが好きなシンガーソングライター。

ジャズ&ブラジル系ポップスユニットvice versa(ヴァイスヴァーサ)のボーカルとして13年間活動後、家族の病気や介護をきっかけに自身の音楽を見つめ直し、2013年よりソロ活動をスタート。1st.ソロアルバム「Hello,my sister」をリリース、日々の美しい情景や身近な人とのさよならを描いた陰影のある楽曲を収録。「家族の甘酒」などのテレビCMや公共プラネタリウムの番組ナレーションを担当。また、各地で「歌詞をつくるワークショップ」を主宰し心と音楽の繋がりを伝える活動もしている。2018年秋、栃木県益子町を題材とした作品「ましこのうたDVD+ PHOTOBOOK」に楽曲提供。
http://ayukoishizuka.com

開催詳細

開催日 次回は秋~冬を予定しています
時間 受付16:30〜 ワーク17:00 ~ 21:00(終了予定)
定員 10名
参加費 4,000円 (お飲みもの込)
キャンセルについて ご予約のキャンセルはなるべく1週間前までにお申し出ください。
少人数のワークショップのためご協力をお願いいたします。
準備・用意するもの 筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン
申し込み方法 下記フォームよりご予約ください。

 予約方法

WEB予約 予約する
電話番号 0463-71-5741

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。