【4.21】歌詞をつくるワークショップ

この日のために用意したオリジナルの曲に参加者のみなさんがそれぞれに歌詞を作る時間です。心の引き出しをそっと開けて、自分だけの曲を一緒に作りましょう。
課題曲を1週間前にお送りします(mp4形式の音源)。事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

◎見学のみの参加も募集いたします。
このワークショップでは最後に発表会の時間があります。
作詞はしないけれど、ワークショップの雰囲気を見てみたい、作品を聞いてみたい、という方がいらしたらぜひいらしてください。見学のみの参加料は2000円です(1drink付き)。

講師紹介

講師

石塚明由子 Ayuko Ishizuka

ふるいもの、本、器、インドカレー、銭湯が好きなシンガーソングライター/新潟県上越市出身。

プロフィール

姉の影響で幼少のころよりピアノをはじめる。

設計デザイン会社に7年勤務後、歌をはじめる。いくつかのバンドのボーカル経験を経て、2000年よりジャズギタリスト/マツオケンイチとともに「vice versa」(ヴァイスヴァーサ)を結成。ジャズやブラジルミュージックをベースに日本語のポップスを創作するバンドとして活動する。ボーカル、ギター、ベース、パーカッション、キーボード、ドラムの6人編成で都内を中心にライブを行ない、3枚のミニアルバムをリリース。数々のボサノバコンピレーションアルバムにも楽曲を提供。
2006年ころよりバンド編成からマツオケンイチとのデュオ編成へシフト、精力的に各地でのライブツアーを行う。
ライブで「中央線」をカバーしていたことをきっかけに、レーベルLD&Kよりカバーアルバム「くらしのうた」をリリース。「セロリ」「リバーサイドホテル」「風をあつめて」など誰もが知っているJ-POPSをvice versa流に斬新にアレンジし、各方面で好評を得る。その後、2枚のオリジナルアルバムを発表。

2001年3月 1stミニアルバム「vice versa」を発表
2002年3月 初の流通CDとなる2nd.ミニアルバム「ムツラビト」を発表
2004年10月 3rdミニアルバム「海とロマン」を発表
2005年9月 4thミニアルバム(vice versaデュオアルバム)「MOONLIGHT」を発表
2006年7月 カバーアルバム「くらしのうた」(LD&K)を発表
2009年2月 1stアルバム「月とコーヒー」を発表
2011年11月 2ndアルバム「あなたとは縁がある」を発表

2013年3月 vice versaの活動を休止、ソロ活動をスタート。家族の病気や介護をきっかけに自身の音楽をみつめなおす。
フォーキーかつスィンギーなサウンドに、心にそっと寄り添うコトバを乗せて独自のソングライティングを展開。
2015年12月、WATER WATER CAMEL(現在は活動休止)のベーシスト須藤ヒサシとともに制作した1st.ソロアルバム『Hello, my sister』をリリース。日々の美しい情景や身近な人とのさよならを描いた陰影のある7曲を収録。

テレビCMのボーカルを担当(家族の甘酒、タケダ漢方便秘薬、DHC サプリメント「極らく」、ベルコ)、公立のプラネタリウムの番組のナレーション、高齢者施設でのボランティアコンサートなども行ない、その声の可能性を生かしている。
2013年より「歌詞をつくるワークショップ」を不定期に企画+開催。2017年秋からは定期的に各地にて開催、ことばと心のつながりを伝える活動をしている。

両親の病をきっかけに、2017年春より生まれ育った新潟県上越にて旧い日本家屋を手に入れ、2拠点生活をスタート。
DIYをしながら家作りの基本を学び、都心生活では難しかった自然に寄り添う暮らしをするためのスペースを構築中。

開催詳細

開催日 4/21(日)
時間 17:00 ~ 22:00
定員 10名
参加費 4,000円 (お飲みもの込)
キャンセルについて 1週間前まではキャンセルを承ります。
それ以降のキャンセルは、参加料全額を頂戴します(銀行振込でお願いしています)。
少人数のワークショップのため、何卒ご理解くださいますようお願い致します。
準備・用意するもの 筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン
申し込み方法 下記フォームよりご予約ください。

 予約方法

WEB予約 予約する
電話番号 0463-71-5741